水素水の効能は本当か?

水素水の効能は本当?

最近は浄水器でも水素水を作ることができるというものが、非常に高額で販売されています。

 

ただし謳われている効能は、アンチエイジング、美肌、滋養強壮、果てはアトピーまで治してしまうなどなど・・・

 

誰が見ても、本当ですか?と言いたくなるような、凄い効能がズラッと並んでいます。

 

そこで実際にこれらを検証したという雑誌記事があり、これが一時期、水素水業界では大きな話題になっていました。

 

これは「週刊文春」の記事で、原文はこちら=水素水論争に最終結論!

 

この記事では、水素の効能はある。 ただし問題は、「その水素が製品に本当に含まれているのか?」なのだそうです。

 

そして検証結果では、「かなりの製品が、表示の数値よりも圧倒的に低いものしか検出できなかった」という衝撃的な内容でした。

 

ミネラルウォーターなら、1本(500ml)のペットボトルで100円以下が普通ですが、水素水のペットボトルは500円なんていうものもが普通です。

 

これで表示されている数値以下どころか、ほとんど水素が検出できなかったなんてことでは、目も当てられません。

 

 

選ぶならアルミパックを

 

ただしその中でも、アルミパック(アルミパウチ)の製品だけは、表示通りの数値を検出でき、「買うならコレ」と推奨されています。

 

ですが週刊文春の記事は、今では少し古くなっていて、記載の製品よりも新しく、高濃度、低価格のアルミパウチ式水素水が、現在は数多く販売されています。

 

そのアルミパウチがなぜ良いのか?ですが、アルミパウチは水素が抜けにくい構造になっているので、水素水の水素を体に十分に取り込める。

 

逆にペットボトルやアルミ缶の水素水は、容器内に残る空気に水素が抜けてしまい、飲むときには表示の水素濃度より、大幅に薄くなっているそうです。

 

そういった意味から、水素水を買うなら「アルミパウチ式のほぼ一択」という結論を書いています。

 

そこで個人的に、現在発売中のアルミパウチ式の水素水で、最も消費者の評価が高く、評判の良い物を一つご紹介しておきます。

 

こちら↓
終了しました。

 

 

 

水素水浄水器はどうか?

 

水素水を作ることができるという浄水器はいくつかあります。

 

なのでご紹介したいところですが、個人的な理由から今回はやめようという結論に至りました。

 

個人的な理由と言っても、自分で使ってみて効果を感じられなかったという意味ではありません。

 

理由はもっと単純で、浄水器の単価があまりにも高過ぎるというのが理由です。

 

 

なにしろ30万円オーバーというものばかりで、この金額の製品をここでおすすめして、後日「全然効果のない製品でした」なんて事になったら、私自身とても責任を負えないからです。

 

特に週刊文春の記事で、全く数値が間違っている(詐欺同然)、なんて書かれているのに、こんな高価なものを推奨するのは気が引けます。

 

それに自分で使ったわけでもないので、推奨なんて出来ませんよね。

 

ということで、現在安心しておすすめできる水素水は、アルミパウチ式だけという結論です。

 

 

page top